【リバ邸全国行脚】リバ邸懇親会in仙台に行って来ました!!!

スポンサードリンク

こんにちは、とりぴーです!( https://twitter.com/toripy777)

 

今回は先日、仙台で行われた『リバ邸懇親会in仙台』に参加して来ました!!

 

この記事では、

・そもそもリバ邸とは何か?
・「リバ邸懇親会」って?
・参加にあたっての経緯
・懇親会のレポート

 

を書いていきます。

 

読み終わるまでに4、5分かかると思います。

そもそもリバ邸とは?

 

引用:http://liverty-house.com

 

リバ邸とは、解放集団Livertyから生まれた、「現代の駆け込み寺」をコンセプトに掲げて各地に展開しているシェアハウスです。

「CAMPFIRE」や「さよならインターネット」などで知られる起業家、家入一真さんが考案しました。

 

特徴としては以下のものがあります。

 

①世の中の枠組みや空気に苦しくなった人たちが集まる場所であり、そこで各自が何かしらの独自のアウトプットを追求する場所。

②アウトプットの内容は自由で、ジャンルも規模も収益の有無も問われない。本当に自分のやりたいことを見つけ、それを形にしていく場所。

③各地のリバ邸は「現代の駆け込み寺」というコンセプトは共通しているが、地域や住民の得意色に沿って、リバ邸ごとに多様な雰囲気・環境・ルールを持っている。

(引用:「リバ邸総合サイト」http://liverty-house.com/)

 

最終的には、リバ邸を様々な価値観を持った人々が行き交うシェアハウスとして開放していくとともに、どんどん新しいアウトプットが生み出していく刺激的なコミュニティになっていくことが想定されています。

 

詳しくはホームページをご覧ください。

 

リバ邸の理念・コンセプト|リバ邸総合サイト

http://liverty-house.com/concept/

リバ邸懇親会って?

 

リバ邸懇親会は、「リバ邸全国行脚」プロジェクトの中の一つです。

 

もともと、リバ邸を法人化するのが目的でかたくられん()さんと言う方がクラウドファンディングで資金を集めたのがきっかけです。

 

登記費用を集めるためにクラウドファンディングをしていたのですが、なんと開始24時間でプロジェクトが達成したらしいです。

 

すごい拡散力ですね。

 

その後のストレッチゴールとして、全国を回ってリバ邸の事業に興味のある人たちにリバ邸を運営をしてもらうために全国を回ることにしたそうです。

それが、リバ邸全国行脚プロジェクトです。

福岡
鳥取(大雨で延期)
大阪
札幌
函館
弘前
仙台
名古屋

 

8都市を回り、それぞれの都市で懇親会を開くプロジェクトで、僕は今回その中の、仙台懇親会に参加させていただきました。

ちなみにリバ邸代表のかたくられんさんの「リバ邸全国行脚」についてのnoteが公開されているので、より詳しい詳細が知りたい方はそちらにアクセスするのをお勧めします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://note.mu/renkatakura/n/n3cbbc27ae74c

 

参加にあたっての経緯

 

参加にあたった経緯をお話しします。

 

実は僕は今、仙台に新たな「リバ邸」を作りたいと考えています。

 

コンセプトとしては、「仙台の学生起業家に向けたシェアハウス」です。

 

僕が今「VEX」という起業家サークルにいて普段から起業を考える学生仲間にあっているのですが、僕も含め、生活するための費用を稼ぐために、時給800円程度の安い賃金で自分の時間を費やすのがとてももったいないと感じました。

VEXについて知りたい方はこちらのHPからお願いします

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://vex.strikingly.com

さらに週一のミーティングで自分たちのビジネスについての相談や悩みを共有しているのですが、もっと普段から、起業家を考えている人々同士で重要な情報や考えをシェアしたいと言う思いもあります。

 

・固定費を安くして自分の使える時間を増やしたい
・日常的に起業を考えている学生と意見交換を行いたい

 

この2つの思いから、学生起業家に向けたシェアハウス「VESE」を仙台のリバ邸として立ち上げようと決意しました。

ロゴイメージ(多分変わります)

一緒に立ち上げを企画している友人の祖父が大家業をしており、そこの物件を格安で貸していただけると言うことで、物件自体は獲得することができました。

 

後は内装と家具を入れるだけで明日からでも住むことができます。多分。。

 

後はリバ邸の名前を使用させていただくための許可だけが必要になりました。

そのために、リバ邸代表のかたくられんさんに直接、リバ邸としてシェアハウスの立ち上げを許可していただくために、今回の「リバ邸懇親会」に参加させていただきました。

 

当日のレポート

さて、前置きが長くなったのですが、いよいよ当日についてのレポートをお話しします。

・懇親会始まるまで

当日は18時から懇親会がスタートしました。

 

クラウドファンディングのリターンとして、懇親会の参加があったのですが、

僕と友人は飛び入りで参加しました。

場所は仙台の若林区にあるシェアハウスの、シエルハウス土樋という場所で行われました。

シエルハウスのHPはこちらです→http://vex.strikingly.com

当日は18時からスタートして、初めは全員が集まるまでグダグダしていました。

 

 

 

 

暇なので今後作るシェアハウスの参考にするために、内装撮っていました笑

 

・懇親会スタート!!!

 

まず最初にリバ邸代表のかたくられんさん(写真右)とハイパーリバ邸初代共同管理人(写真左)のぼりさんによるリバ邸についてや全国行脚についてのお話しと、

 

スポンサーについてのお話を聞きました。

 

 

↓このひたすら背中でかくてソファの幅をとっている迷惑な人が僕です。

その後は、お酒とお料理を頂きながら、れんさんやぼりさんのお話を聞かせて頂きました!

↓ミートボールが一番美味しかったです😋

 

1ヶ月ぶりにビールをいただきました😃

 

他のイベントで知り合っていた、学生ブロガーのかっつーさんや

山形ブロガーのざっきぃさんにお会いしたりもしました。(外での写真です。)

 

懇親会の名前の通り、リバ邸についての説明の後は基本的に、参加者とひたすらお話ししていました。

 

ぼりさんには僕たちの考える「VESE」の制作企画についてのプレゼンをお見せして、意見をいただいきました。

 

カツオを切るぼりさん

 

さらにれんさんにはシェアハウス建築の際に、「リバ邸」の名前を使用しても良いとの許可を頂くことができました。

 

れんさんありがとうございます!

ということで今回の懇親会の僕の目的は無事、達成することができました!

めでたし・・・めでたし・・・と。

最後に

 

実はぼりさんに僕の「シェアハウス」の計画についてお話していたときに、仕切りに聞かれたのが、「どうして自分がそれをやるのか」ということです。

 

僕はそれを聞かれた時に、「仙台の学生にとってそれが必要だから」「お金がなくてやりたいことができない人たちの助けになりたいから」といった

 

他人をどうにかして助けたいといった思いを話しました。

 

しかし、そこには物事をなす上で一番大事なものが抜けているということを指摘されました。

 

それは「自分の思い」です。

 

仮に、やろうとしていることがどんなに崇高で、世の中にとって必要なことでも、それに自分の「思い」や「情熱」が含まれていなければ、成功は難しいと教えられました。

 

実際、僕自身も自分思いはあったのですが、クラウドファンディングやポルカなどで初期費用を募ることを考えると、よりソーシャルグッドなコンセプトにしたほうが良いと無意識に考え、自分の思いに蓋をしていました。

しかし、そのことをぼりさんに指摘されて、自分の気持ちを隠すような真似はやめようと決意しました。

「僕がこれ以上家賃という無駄な出費のためにバイトをしたくない!」

「僕がもっと仙台の起業を志望しているような面白い人たちと日常的に触れ合いたい!」

この自分という主語を大事にした上で、これからのシェアハウス作りに頑張っていきたいと思います!

 

長くなりましたが、以上が今の僕のシェアハウス作りに対する素直な気持ちです。

仙台にリバ邸ができた暁にはぜひみなさん遊びに来てください!

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

東北の地で、自由とは何かを考えながら筋トレと食事と睡眠の日々を送る大学生です。 筋肉留学・筋肉浪人・筋肉留年の全てを経験。 趣味は「パワーリフティング」で、筋トレを通じて心と身体を強くすれば、日本に挑戦する人が増え、最終的に挑戦に優しい素敵な社会になると本気で思っています。 普段はブログやYoutubeを通して「パワーリフティング」や「筋トレ」の布教活動しています。 大会公式記録  ・スクワット210kg ・ベンチプレス 150kg ・デッドリフト240kg Total:600kg 2017 全国大会 93kg jr 5位 2018 全国大会 93kg jr 4位 2019 宮城県春季パワーリフティング大会2位